サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

寂しさを紛らわすことも使命! 人恋しくて泣いていた老夫婦に温かいパスタを振る舞った警察官が素敵すぎる

Pocket

イタリアのローマから届いた、切なくも心温まるエピソードをご紹介いたします。ことの発端はローマ警察に寄せられた1本の電話でした。


隣から泣き声が…

それはアッピオ地区の住民からの通報でした。
 
「アパートの隣りの部屋から人の泣き叫ぶ声が聞こえる」
 
警察官が現場に駆け付けると、泣き声は妻ジョールさん(84)と、夫ミケーレさん(94)のものと判明します。ただし、こちらの老夫妻は事件に巻き込まれたわけでも、派手に夫婦喧嘩をしていたわけでもないのです。夫妻によると、ふたりで仲良くテレビを見ていたところ、悲しいニュースばかりで胸がつまってしまい、ついには号泣してしまったということでした。聞けば、夫妻は結婚してもう70年にもなりますが、長い間彼らのもとを訪ねる者もいないらしく、大変寂しい思いをしているのだそうです。

警察官がパスタを振る舞う

そこで駆けつけた警察官は、夫妻の健康状態をチェックするために呼んだ救急車を待つ間、この老夫婦のために何かできないかと考え、キッチンを借りてふたりにパスタを振る舞ったそうです。

出典:www.facebook.com

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook