サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

過酷な砂漠でのマラソンに乱入した1匹の犬→並走したランナーが新しい飼い主に!

Pocket

過酷な砂漠でのマラソンに乱入した1匹の犬→並走したランナーが新しい飼い主に!

中国のゴビ砂漠で行われた過酷なマラソン。

6日間をかけて、155マイル(約250㎞)を走破するこのレースに、
1匹のワンコが参加し、注目を集めています。

すぐにいなくなると思ったら大会の人気者に
2016年6月に行われた「ゴビ・マーチ2016」というマラソン。
レース中に、突然1匹のワンコが乱入して来て、ランナーと一緒に走り始めます。

砂漠で開催されるマラソンに、野良犬が乱入してくることは決して珍しいことではなく、
参加者たちは「そのうちいなくなるだろう」と思っていたそうです。

しかし、このワンコはランナーと一緒に並走することを止めません。

そうこうしているうちに、観客や参加者、関係スタッフは、
このワンコに愛着を持つようになります。

砂漠で行われるマラソンでは、貴重な食料をちゃっかり分けてもらうことも。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook