サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

救急車を呼ぶタイミングはいつ?救急車を呼ぶべき症状を説明したイラストがわかりやすい

Pocket

身内の方や、目の前で倒れてしまった人がいます。
その方の症状はどのようなものなのか?救急車を呼んだ方がよいのか?

悩む事があったと思います。

そんな悩みを解決してくれるイラストが出てきました。

凄く参考になるかと思いますので拡散して頂けましたら幸いです

救急車の適正な利用方法ってどうやったらわかるの?

出典:www.city.toyohashi.lg.jp

 救急車は、車内に傷病者を収容し応急処置を行いながら緊急走行で病院などの医療機関まで搬送する車両です。

病院へ急いで搬送しなければならない場合に活用していただきたいのですが、転んですりむいた、

今日入院する予定だなどの、緊急ではない要請があると、事故による大ケガや心筋梗塞といった、

1分1秒を争う生命の危険がある傷病者の搬送が遅れてしまうことがあります。

具体的にはどういうことなの?

突然のしびれや、体の片側に力が入らない

ろれつがまわらない

突然の激しい頭痛や胸痛、腹痛

意識がない

大量の出血をともなう外傷

広範囲のやけど

食べ物をのどにつまらせて、呼吸が苦しい

出典:www.city.toyohashi.lg.jp

正直な所、病院のHP等で記載しているテキストだと判断しにくい・・・

そんな悩みを解決してくれるわかりやすいイラストがありましたので紹介させて頂きます

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook