サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

飛び出た心臓を持つ6歳の美少女 未来を手に入れるため難手術に挑む

Pocket

飛び出た心臓を持つ6歳の美少女 未来を手に入れるため難手術に挑む

「カントレル症候群」という先天性の病気をご存知でしょうか。
これまで世界で100例ほどしか記録に残っていないこの病気は、
「横隔膜・腹壁・心膜・心臓・胸骨」の5つに欠損が起こるといいます。

この病気の手術を初めて成功させたのは、静岡県立こども病院だといいます。
同病院は、「カントレル症候群」をはじめ複数の心臓疾患を抱える14歳の患者の手術に成功したのです。

ロシアにも、その難病にかかっている少女がいました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook