サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

足を引きずっていたペンギン 彼を救ったのは地元の中学生が作った小さな靴

Pocket

足を引きずっていたペンギン 彼を救ったのは地元の中学生が作った小さな靴

コネチカット州、ミスティック水族館。
ここでは沢山のケープペンギン達が暮らしています。

そんなペンギンの中の一匹、パープス。

パープスは幼いころ、ケンカにより足をケガをしてしまい、
歩くのが不自由になってしまいました。

飼育員さんが仮の靴を作ってくれたのですが、
パープスの足の形にピッタリの物を作る事ができず、
歩きにくそうに足を引きずるパープス。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook