サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「路上で暮らす犬たちを幸せに」9歳の少年の夢が起こした奇跡に感動

Pocket

心が優しい少年が起こした素敵な奇跡

「路上で暮らす犬たちを幸せに」9歳の少年の夢が起こした奇跡に感動

フィリピンに住む9歳の少年・ケン君。
彼は動物が大好きで、傷ついている動物を見るのは我慢なりません。

そんな彼の夢は「行き場のない動物たちを助けるシェルター」を作ることです。

シェルターを作るにはお金が必要になります。
9歳の少年に、そんな財力は到底ありません。

しかし、ある出来事をきっかけにケン君の夢は叶っていくのです。

シェルターを作ることができなくても、
「少しでも助かれば」とケン君は近所の野良犬たちの世話をします。
ケン君が世話をしていた犬の健康状態は決していいとは言えません。

治療をするのにも、お金がかかってくるもの。
「簡単に助けてあげられない」そんな中でも、
ケン君は動物たちとスキンシップをとることだけは忘れません

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook