サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

自閉症の少年が行方不明になった愛猫と再会。猫を抱き寄せる姿に愛の深さを知る

Pocket

アンジェラさんが勤める動物病院へと運ばれてきたダンボール箱。その中には、なんと傷ついた母猫と子猫たちが入っていました。この猫の親子は捨てられているところを発見されたそうです。その後、アンジェラさんたちはすぐに治療を始めました。


自閉症のオースティンくん

アンジェラさんは保護された子猫の中の1匹に惹かれ、自宅で飼うことにしました。これには自閉症を患うアンジェラさんの息子のオースティンくん(9歳)も大喜びです。一家はこの猫に「オータム」と名付けました。

出典:www.lovemeow.com

オースティンくんとオータム

オースティンくんはオータムとすぐに仲良くなります。ふたりはいつも一緒。自閉症を患うオースティンくんですが、オータムがいることによって心が落ち着くのです。互いに大切な存在へとなっていきました。

出典:www.lovemeow.com

出典:www.lovemeow.com

出典:www.lovemeow.com

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook