サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

認知症になった父が、ある日発した言葉に娘は涙…天国の父に宛てた手紙

Pocket

認知症という病気を支え合う・・・

認知症になった父が、ある日発した言葉に娘は涙…天国の父に宛てた手紙

天国に行ってしまった大切な人に、伝えたい言葉はありますか?
故人に伝えたい手紙を募集した『つたえたい、心の手紙』で入賞した
『お父さんは愛の人』を、お笑い芸人・鉄拳さんがパラパラ漫画で再現しました。

大好きな父が認知症に…『お父さんは愛の人』

子どもの頃からお父さんに大きな愛を受けて育った、投稿者の女性。
結婚、離婚、出産、育児…
たくさんのことを経験した彼女の隣には、常に大好きな父の姿がありました。
しかし彼女は、ある日お父さんの様子がおかしいことに気づきます。

▼小さいころから、ずっと大好きだったお父さん

検尿容器の蓋を失くして泣いていた時は、コルクを削って蓋を作ってくれた。
技術の授業で防犯ブザーを作る時は、不器用な私の代わりに徹夜で作ってくれた…。
いつだってお父さんは、困っている時私を助けてくれました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook