サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

学費のためのバイト代から少しずつ…18歳学生が始めた「親切の連鎖」に感動!

Pocket

一人の優しさが奇跡を起こします

学費のためのバイト代から少しずつ…18歳学生が始めた「親切の連鎖」に感動!

アメリカのスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」。

「利用していない人はいない」と言われるほど、多くのアメリカ人が日常的に利用しています。

18歳のクリストファー・ハドソンくんは、そんなウォルマートでアルバイトをするスタッフの1人。

カレッジの学費を稼ぐため、夏の間は週5日間程度、働いているそうです。

学費を稼ぐだけではないハドソンくんの行い
衣服から、食料品や日用品まで、ありとあらゆるものを取りそろえるウォルマート。
当然、文房具も扱っています。

そして、アメリカの新学期である9月に合わせて、
例年、特設の文房具コーナーなどを設けて販売促進を行っています。

しかし、中には文房具を必要としていても、それを購入することができない子どもたちがいます。
金銭的な理由から、新しい文房具をそろえる余裕がないのです。

親御さんから、こう言って育てられたというハドソンくん。

「人には親切にするのよ。そうすれば、きっとあなたは大きな幸せと喜びを感じることができわ」

その言葉を実践すべく、ハドソンくんは自分が受け取ったアルバイト代の一部から文房具を購入し、
文房具を購入できない子どもたちに寄附することにしたのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook