サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

悲惨な理由からバスに置いてけぼりにされた犬 そのときバスの運転手が取った愛ある行動に涙

Pocket

優しい運転手によって救われた命

出典:youtube.com

悲惨な理由からバスに置いてけぼりにされた犬 そのときバスの運転手が取った愛ある行動に涙

ヨーロッパでは、地下鉄やバスなどの公共機関に、ペットが乗車している光景をよく見かけます。
ペットが乗り込んでいようと、運転手も特に気には止めません。

今からご紹介するお話は、ペットがバスに乗り込んできた時に起こった“ある出来事”です。
ロンドン市内を走行しているバスに、
2人連れの男性がブルテリア犬を連れて、バスに乗車してきました。

日常的なことであるので、運転手のポール・マックさんも特に気にとめません。

ブルテリア犬を残し、降りてしまった彼ら・・
いつものようにバスを走らせ、業務をこなすポールさん。
そんな中、ブルテリアを残し、男性2人はなんと降りてしまったようです。

取り残されたブルテリア犬に気づいたポールさんは、
「この犬の飼い主はいませんか?」と車内に呼びかけます。
その呼びかけに応じる人はいないようで、車内に飼い主の姿はありませんでした。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook