サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

死を感じる程の虐待を受けていた22匹の犬!保護された時の安堵の顔に考えさせられる・・

Pocket

自分より弱い相手への虐待
許しがたい行為です。
そんな虐待を受けていた22匹のワンちゃん。

無事保護団体に保護されました。

その保護された時の表情がなんとも言えない表情だったのでご紹介させて頂きます

この安堵の表情でどれだけ辛かったかがわかります

出典:www.thedodo.com

米テネシー州のハンティンドンで、動物虐待を取り締まる警察「Animal Rescue Corps(ARC)」によって、今回22匹の犬が保護されました。

22匹の犬たちは、脱水症状や寄生虫による脱毛を持ち、激しい虐待を受けていた事がわかります。

まさに死を待つだけの状態でした。

彼らの所有者である夫婦は、動物虐待の罪で逮捕されました。

助けられたうちの一匹・ピットブル犬。

本来の姿とは程遠い、まるで死を悟るような表情をしています。

出典:www.thedodo.com

こちらが助け出された瞬間です

安心しきってますね

出典:www.thedodo.com

他のワンちゃんも怯え切った表情でこちらを見ています

出典:www.thedodo.com

助けられるとわかると皆心の底から安堵の表情を出しています

あんな小さいワンちゃんまで虐待されていたなんて・・・・

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook