サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

学力テストに失敗した自閉症の息子に、学校から手紙…内容に、母は涙した

Pocket

全ての人に個性がある。

学力テストに失敗した自閉症の息子に、学校から手紙…内容に、母は涙した

イギリスのマージーサイドに住む、ゲイル・ツイストさん。
彼女の11歳になる息子・ベンくんは、自閉症とてんかんを抱えています。

5歳の頃、自閉症の診断をうけたベンくん。
彼は昨年転校し、現在は特別指導を受けることができる学校に通っています。

彼はある日、イギリスの学力診断テスト『Standard Assessment Tests(SATs)』を受けます。
このテストはイギリスの学校にとって、とても重要なものであり、
生徒たちの結果によって学校の評価が判定されます。

毎日頑張って勉強し、テストに挑んだベンくん。
しかし、結果は残念なものに…。
落ち込む彼をゲイルさんが励ましていると、学校からテスト結果が郵送で届きました。

開封すると、そこにはテスト結果の他に1枚の手紙が。
その手紙を読んだ2人は感動し、涙を流しました

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook