サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

保護施設で見た悲惨な250匹の犬。引き取る犬を選べなかった女性の、思い切った決断に称賛の声

Pocket

イスラエルの保護犬シェルターで出会った驚くべき光景。そこには狭いスペースに250匹もの犬が、劣悪な環境でひしめき合っていました。その様子を見て、引き取る犬を1匹に選び切れなかった女性が思い切った決断をします。


信じられない光景

カナダ・オンタリオ州の保護シェルター「Dog Tales Rescue Sanctuary」の共同創設者であるダニエル・エデンさんは、これまで世界中の数多くのシェルターを訪ね、過酷な環境にいる犬たちを連れ出してきました。
 
今年1月のこと。イスラエルにあるシェルターに向かったエデンさんは、驚くべき光景に出会います。

出典:www.thedodo.com

出典:www.thedodo.com

70匹ほどが収まるであろうスペースに、なんと250匹以上もの犬がぎゅうぎゅうに詰め込まれていたのです。それに加え、彼らの数を越える、大量のネズミやその死骸と一緒にです。
 
食べ物も十分に与えられておらず、パンが投げ込まれれば文字通り争奪戦。どの子も悲惨な状況に置かれていました。

引き取る犬を選べない

そんな光景を目の当たりにして、ダニエルさんは考えました。
 
「この犬たちの中から1匹を選ぶことなんて、自分にはできない」
 
そしてひとつの決断を下します。彼女は、このシェルターにいる犬たちを、すべて連れて帰ることにしたのです。

出典:www.thedodo.com

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook