サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

餓死寸前の犬が奇跡の回復を見せた背景にはひとりの女性の優しさがあった

Pocket

一人の優しさが犬に奇跡を起こしました

餓死寸前の犬が奇跡の回復を見せた背景にはひとりの女性の優しさがあった

長年の経済危機で野良犬が増え続けているギリシャに餓死寸前から奇跡の回復を見せた犬がいます。

その奇跡の回復の要因となったのはひとりの心優しき女性でした。

ひとりの女性の愛が救った命
いつ餓死してもおかしくないほど弱り切った犬を救ったのはヴァリラ・オルファニドーさんという女性です。
彼女は動物保護団体のFacebookで野良犬などの写真をチェックしているときに偶然この犬を見つけます

あまりに悲惨な写真にヴァリラさんは
「せめて最期くらいは安らかに眠ってほしい」と思いすぐに保護することを決めました。

保護された犬は感染症などを引き起こしていたため、すぐに獣医の治療を受けます。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook