サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

建設現場に捨てられていたネコを4匹保護した。数年後、誰も予想しなかった結果に。

Pocket

愛される性格だったのかもしれませんね

建設現場に捨てられていたネコを4匹保護した

福井県越前市にある曹洞宗の修行道場「御誕生寺(ごたんじょうじ)」をご存知ですか?

多くの猫がいることから「ねこでら」の愛称で知られ、猫好きの人では知らない人はいないと言われるほど有名です。

これまでも度々テレビや雑誌で紹介されてきました。

ご覧のとおり、境内は猫だらけです。

人懐っこい猫が多く、参拝客の目などおかまいなしに境内を歩きまわりながら自由気ままに暮らしています。

しかしどうして御誕生寺には、こんなに猫が沢山いるのでしょうか?

御誕生寺の現在の本堂が完成したのは2009年のこと。

その建立工事中に、段ボール箱に入れられた4匹の子猫が境内に捨てられていたのをお寺に保護したのがきっかけでした。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook