サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「今日私の息子をしつけた見知らぬ人へ」と題した母の言葉が世界中で称賛される

Pocket

しつけはしっかりとした意志で明確に行う事が大切です

「今日私の息子をしつけた見知らぬ人へ」

息子と公園にいたというカレン・アルパートさん。
カレンさんは、息子の友達が泣いているのをなだめていました。

その時、カレンさんの息子はジャングルジムに登ろうとしていたそうです。

すると、見知らぬ女性がカレンさんの息子を叱り始めたといいます。

知らない人に自分の子どもが叱られるのは、かなり衝撃的なことです・・。
この一件について、カレンさんはブログに想いを綴っていました。

カレンさんは、息子が叱られた一件についてこう書いています
「今日私の息子をしつけた見知らぬ人へ

まぁまぁまぁ、ちょっと確認していいかしら。
今日あなたの娘さんがジャングルジムで遊ぼうとしていたって?
はいはい、わかりました。

なのに私の子どももジャングルジムで遊ぼうとしていた?そうでしょうね。
でもあなたのお子さんはジャングルジム初心者で、
途中で止まったり怖がったりしたものだから上まで登るのにものすごい時間がかかる。

だから息子はお子さんを追い越すしかなかった。
そして息子がぶつかって、娘さんは落っこちて泣き出してしまった?
ふむふむ、そうですか。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook