サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

イモト「国に軍がないことは幸せなの?」 平和とはなにか、考えさせられる

Pocket

色々な国に飛び回りエンターテイメントを提供してくれるイモトさん。
ある感情を番組で吐露した事が話題になっています

イモト「国に軍がないことは幸せなの?」

バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』などで、
『珍獣ハンター』として活躍している芸人・イモトアヤコさん。
そんなイモトさんが同番組のロケで向かったのは、
中央アメリカ南部に位置するコスタリカ共和国。
人口はおよそ500万人で、
国土は九州と四国を足したくらいのコスタリカ共和国ですが、
この国の魅力は豊かな自然!
なんと、50万以上の生物種が生息しているのです。

ロケ中、コスタリカ共和国がイギリス研究機関の
『世界で最も幸せに暮らせる国ランキング』で1位だということが話題に。
その理由は
『常備軍を廃止した国』
『自然エネルギー先進国』なのではないか…と、番組は述べました。
コスタリカ共和国は確かに自然保護先進国であり、再生できるエネルギーが発電のおよそ99%。
そして、 憲法で常備軍の廃止を規定しています。
すると、その説明を聞いたイモトさんはこうつぶやいたのです。

「常備軍がないと、なんで幸せ…?」

頭に浮かんだ疑問を、ふと口に出したのでしょう。
不思議そうな顔をしているイモトさん。
その言葉に対し、番組スタッフが「戦争にならないからじゃないの?」と返すと、
イモトさんはこう言いました。

「でもさ、こっちが仕掛けなくても向こうから来たときに、軍がなとアチャーってなっちゃう…」

イモトさんの疑問は、
「軍隊がなかったら、万が一他国に攻められた時大変なことになるのでは?」ということ。
『国に軍がない=幸せ』という結びつきに疑問を抱いたのです。
ちなみにその後、『自称反抗期のイモト 色んな事につっかかる』というテロップが表示され、
イモトさんの発言には触れられることなく番組は進行されました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook