サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

頭の外に脳を持って生まれた衝撃的な男の子は負けずに前向きに生き続けます

Pocket

特殊な状態で生まれた男の子。しかし彼は負けずに生き続けています。
そんな前向きに姿勢を最後までご覧ください

頭の外に脳を持って生まれた衝撃的な男の子

夫婦にとって、生まれてくる子供がどんな子なのかを想像する時間は二人で共有できる特別なものです。
ボストンに住むダスティン・ヨーダーとシエラ・ヨーダーもまた、
2人目となる息子の誕生を心待ちにしていました。

しかし、妊娠5カ月目を迎えたころ、シエラは医師からショッキングな宣告を受けます。
なんと彼女のお腹の中の子供は、脳瘤(のうりゅう)という病気を抱えていることが判明したのです。
この症状は脳が頭蓋骨の外で発達してしまうというもので、
飛び出した脳の部分は頭皮のみで守られるという状態になってしまいます。
シエラに誤った希望を持たせたくないと考えた医師は、すべて正直に話しました。
赤ん坊は胎内では成長できるかもしれないが、生まれてすぐに亡くなることになるだろう、と。

しかし、生まれてきた彼女の息子は元気に力強く泣き、
他の子供と特に違うような感じは受けなかったといいます。
看護師たちもお風呂に入れたり体を洗ったりすらしてくれないという状況の中、
この赤ん坊はあきらめずに頑張りました。
シエラとダスティンに「ベントレー」と名前を与えられた子供は、
まさに生きようとする意志を強く持っていたのです!

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook