サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

大切な記憶がこぼれ落ちていく…アルツハイマー病患者が語る苦悩とは

Pocket

自分が大切に愛を育んできた家族の名前を忘れてしまったらどんな思いでしょう。
自分が培ってきた思い出が全て消え去ってしまったらどんな思いをするでしょう

大切な記憶がこぼれ落ちていく…

大きな反響を呼んでいる動画をご紹介します。テーマはアルツハイマー病。

【アルツハイマー病】
記憶力の低下や人格の変化などを主症状とする認知症の一種です。

認知症の60~70%を占めるとも言われる。以前はアルツハイマー型認知症と呼ばれていた。

動画では、そんなアルツハイマー病を患う方々に、「思い出」や「忘れたくないこと」をインタビューしています。

動画に登場するのは、アルツハイマー病を患っている49~75歳の男女。
思い出や記憶に関するさまざまな質問に、丁寧に答えていきます。

▼一番古い思い出は?

「確か、あれは4歳の頃。私はコスタリカにいて、とても蒸し暑かったわ。
小川に入りたくて仕方なかった」

そして、こう言います。「これ以上は思い出せない」と。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook