サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

一つの羊膜に包まれたまま育った双子 危険をはらんだ出産に起きた素敵な奇跡

Pocket

子供が生まれるという神秘的な出来事。それは危険を伴う事もあります
母と子供の生きる力を思う為に起きた素敵な奇跡の話です

危険をはらんだ出産に起きた素敵な奇跡

ある日、ジャスミンさんは、医師からお腹の中の双子の赤ちゃんはとても珍しい状態にあると告げられました。

それは、赤ちゃんが一つの羊膜の中で育っているということ。

2人の赤ちゃんが一つの羊膜で育つと、どちらか片方の赤ちゃんにばかり栄養がいってしまう可能性があり、
さらには、お互いのへその緒がからまってしまう危険性もはらんでいます。

そのことを心配していたジャスミンさん。
検査の結果、やはりへその緒がきつく絡み合っていることがわかりました。

もしも、へその緒のうち一本が切れてしまった場合、
赤ちゃんの命にかかわるほど危険な状態です。

さらに事態は悪化していき、最後の超音波検査では、
なんとへその緒が双子のうちの一人の首に絡まっていることがわかったのです。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook