サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

捨てられた2匹の犬…盲目のオス犬をサポートするため寄り添うメス犬の光景が胸を打つ

Pocket

ある日保護されシェルターへやってきた2匹の犬。
そこでオス犬は目が見えないことが判明します。

 

そのオス犬を支えていたのは、ずっと寄り添い続けたもう1匹のメス犬でした。

盲目のオス犬のために「盲導犬」となり支えるメス犬

 

アメリカ・オレゴン州にある動物保護シェルターに、飼い主さんに捨てられた2匹のダックスフントがやってきました。

 

茶色がかった毛色のオスのハービーと黒の毛色のメスのヒルダ。
2匹はとても深い絆で結ばれているようで片時もそばを離れませんでした。

 

実はハービーは目が見えず、彼を支えるように盲導犬としてヒルダがサポートしていたのです。

 

この様子を見ていたシェルターのスタッフは彼らを2匹とも引き取ってくれる里親を募集することにしました。

 

2匹同時ということと目が見えないということは里親を見つける上でハードルが上がります。
SNS等でも告知し募集をかけましたが、なかなか名乗り出てくれる人は現れませんでした…

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook