サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

黒魔術師と烙印を押され家族に捨てられた2歳児…保護され仲間たちと遊ぶ姿が胸を打つ

Pocket

日本では考えづらいことかもしれませんが、世界ではその土地の言い伝えや宗教の関係から、悲しい出来事が起きています…

 

ガリガリの体で水を飲む写真が公開され、世界に衝撃が走った

 

女性から水をもらい飲んでいる子供の体は、骨の形が浮き出るほどに痩せてしまい、うつろな目をしています。

 

この少年は家族から”黒魔術師”だと言われ、それが理由で捨てられ、残飯などを食べながらひとり生き延びてきたそうです。

 

 

日本では考えづらい理由ですが、ナイジェリアを始めアフリカでは、魔女や黒魔術師と烙印を押され、それが理由で拷問を受けたり中には殺されてしまう子供の数が増加しているそうです。

 

そんな子供達を守るために活動しているのが、少年に水をあげているローベンさんです。

 

この少年はローベンさんに保護され、治療を受けることで回復していきます。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook