サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

これが親子の絆の力…我が子の誕生と引き換えに命を失った母に起こった奇跡

Pocket

親の子供に対する気持ち。それは僕達が子供の時には想像もできないくらい深い愛情です

その愛に包まれながら生きていく。

そんな愛が起こした奇跡を紹介させて頂きます

親の愛が生んだ奇跡

アメリカのノースカロライナ州コンコルド在住のカウレー夫妻の間に、新しい命が誕生する事になっていました

シェリー・カウレーさん(23歳)は、初めての出産を前にして興奮しっぱなし。

夫のジェレミーさんも、自分の子供を腕に抱く日が待ちきれません。

しかし2人が待ち望んでいた出産日に、誰も予想していなかった事態に…。
陣痛が始まった途端シェリーさんの容態は急変し、
手術室に運ばれて緊急の帝王切開となりました。

娘のライランちゃんは、無事に生まれてきました。
しかしシェリーさんの動脈に血栓ができ、手術中に彼女は意識を失います。
ジェレミーさんがその時の事を説明してくれました。

「医師はできる限りのことを全てやってくれた。
それでもシェリーはもう助からないだろうと、彼らはそう予想していたんだ。
僕は初めての子供が生まれてきたことで興奮した。
でも次の瞬間、妻と一生のお別れをしなければならない状況になってしまって、
感覚が麻痺したよ。」

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook