サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

虐待を受け下半身麻痺になりながらも子猫の元へ帰ろうとする母猫。子を思う母の力強さに涙

Pocket

虐待を行った男性には憤りを覚えますが、それでも子猫の身を案じ、母親として子猫たちの元に戻ろうとした母猫…

 

胸を締め付けられる出来事です。

下半身を引きずりながら、子猫たちの元へ戻ろうとした母猫

 

オーストラリアで起きた出来事。

 

動物保護団体に1本の電話がかかってきました。
電話の内容は”野良の子猫を保護している”という女性からの連絡でした。
さらに電話をかけてきた女性は、”母猫は隣人に殺されてしまった”と話しています。

 

庭に侵入してきた母猫に腹を立てた隣人の男性は、尻尾をつかみトレーラーに叩きつけたというのです…
あまりに悲しい出来事です。

 

連絡を受け、レスキュー隊は生まれたばかりの子猫たちを保護しに現場へ向かいました。

 

死んでしまったと思っていた母猫でしたが、翌日予想外の出来事が起きます。

 

母猫は投げつけられた衝撃で動かなくなってしまった下半身を引きずりながら、前足を使って子猫がいた場所まで戻ろうとしていたというのです。

 

母猫も保護され、下半身の麻痺は残ったものの無事子猫と再会することができました。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook