サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

ペットの熱中症対策時の注意点!”保冷剤”は犬が食べてしまう可能性が!

Pocket

暑い季節がもうすぐそこまで近づいています。
そんな時、気をつけたいのが熱中症。
人間ももちろんですがペットも同じように注意しなければなりません。

 

そんな時に注意しておきたいポイントをご紹介します。

保冷剤から甘い味がするものがある

出典:chippawavet.com

 

暑い季節になると注意したいのが熱中症。
人間だけでなくペットも同じように暑さにやられてしまうので注意しておきたいところです。

 

そんな熱中症に関する注意点として、 藤井動物病院のツイッターの投稿をご紹介します。

実際、ご家庭でもペットの熱中症対策として保冷剤を使用しているという方も多いかもしれません。

 

そこで気をつけたいのが保冷剤の”エチレングリコールの使用の有無”。

 

エチレングリコールは甘いため、犬は間違って舐めてしまうことがあるそうです。
それにより腎不全を起こしてしまい、死に至ることもあるそうです。

 

この点に関しては飼い主さん自身が知っておかなければならないポイントではないでしょうか。

 

また、他にもこの時期だからこそ注意したいポイントが多く紹介されているのでご紹介します。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook