サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

7ヶ月の間行方不明になっていた愛犬…久しぶりに飼い主と再会した姿に涙が溢れる

Pocket

今まで飼い主さんの愛情につつまれ幸せに暮らしていたペットが、もし行方不明になってしまったら…

 

飼い主さんだけでなくペット自身もとても寂しい気持ちになるのではないでしょうか。

 

そんな状況になってしまった愛犬が、久しぶりに飼い主さんと再会できた瞬間の映像がとても感動的だと話題になっているのでご紹介します。

緊張が解けたように座り込む愛犬

 

アメリカ・テキサス州で1匹の犬が自宅から逃げ出してしまいました。
犬の名前はドラ。

 

アメリカでは7月4日の独立記念日に、盛大に花火を打ち上げて祝う習慣があります。
ドラはこの花火の音に驚いてしまい逃げ出してしまったのです。

 

ドラの飼い主さんは懸命にドラの行方を捜しましたが見つけることができませんでした。

 

しかし、ある時シェルターに迷子の犬が保護されます。
その犬はマイクロチップをつけており、そのおかげでこの犬がドラだということがわかったのです。

 

この知らせを聞いた飼い主さんはドラを引き取りにやってきます。

 

ドラも施設の奥から連れてこられます。
この時、まさか飼い主さんが迎えに来てくれているとは思いもしなかったでしょう。

 

そして久しぶりに飼い主さんと再会を果たします。
その時ドラのとった行動は、今までどれほど寂しい想いだったかが伝わってくるような光景でした。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook