サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

アスペルガー症候群の発作で自傷行為を始めてしまう女性。彼女を救う介助犬の行動に涙が溢れる

Pocket

アスペルガー症候群の症状として、ストレスや不安を感じることでメルトダウン(発作)と言われるパニックを起こす場合があります。

 

発作のせいで自分を痛めつける女性に対し、介助犬のとった行動はとても素晴らしく互いの絆が伺えるものでした。

アスペルガー症候群の女性は勇気を出してこの動画を投稿した

 

アメリカ・アリゾナ州に住むダニエラ・ジェイコブスさん。
彼女はアスペルガー症候群によるメルトダウン(発作)に悩んでいます。

 

メルトダウンは不安の高まりやストレス、過剰な刺激がきっかけで引き起こされてしまいます。

 

そんなダニエラさんのパートナーとして支えるのが介助犬のサムソン。
サムソンはダニエラさんを精神的に支え、彼女の辛い心の痛みを共に分かち合い無償の愛を注ぎます。

 

ダニエラさんはこの辛い症状に対する理解を求めてもらおうと、ある日自らがメルトダウンに陥った際の映像を勇気を持って公開しました。

 

そこには辛い病気の症状と、ダニエラさんとサムソンがとても深い絆で結ばれている姿が映し出されていました。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook