サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

90歳でがんを患ったおばあちゃん!治療を拒否した理由が素敵すぎる!!

Pocket

アメリカミシガン州出身の90歳のノーマおばあちゃん。
昨年7月に夫のレオさんが67歳でこの世を去った後、子宮がんの診断を受けました。

最愛の夫を亡くした後でわかった病気。

治療を拒否してまでやりたかった事が素敵すぎます

是非最後までごらんください。


おばあちゃんが本当にやりたかった事!!!

出典:www.boredpanda.com

彼女にはある考えがあったのです。

その考えとは・・・

なんと、アメリカ中を車で旅行すること!

出典:www.boredpanda.com

私は90歳で旅に出る。

その言葉現実になり。実際に旅に出て行きました。

その旅でおばあちゃんが見せる笑顔が素敵すぎます

出典:www.boredpanda.com

息子ティムさんと彼女の義理の娘と一緒にラミーさんとノーマおばあちゃんは

アメリカのの壮大な旅で様々な自然に出会います

出典:www.boredpanda.com

ノーマンおばあちゃんは生き残るという保証なしで旅にでました

彼女は彼女がいつもやってみたかったです物事を行うことにより

残っていた時間を楽しむことにしました

おばあちゃんを献身的にささえる息子のティムさんも素敵ですね!

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook