サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

選べない二者択一…病気のため双子の姉妹のどちらかしか救出できない家族。悲しみに暮れる中、奇跡は起きた

Pocket

海外でも”MIRACLE TWINS”と紹介され、話題になった双子の姉妹をご紹介します。
親として選ぶことができない二者択一…みなさんだったらどのように判断しますか?

10万人に人かかる病に侵された双子の姉妹

出典:site.macleans.ca

カナダ・オンタリオ州で起きた家族のお話をご紹介します。
ある家庭に双子の姉妹が誕生し、彼女たちはビンとフォックと名付けられました。

 

二人の誕生は喜ばしいことですが、家族の戦いはここから始まったのです。

 

実はこの二人、「アラジール症候群」という先天的な遺伝子疾患だったのです。
早期に肝臓移植をしなければ命が危ない状態です。

出典:www.thestar.com

しかし、適合するドナーがなかなか見つからず、父親のマイケルさん一人のみだったのです。
これはつまり、ビンとフォックの二人のうちどちらかにしか移植しかできないことを意味します。

出典:site.macleans.ca

親として選ぶことができない選択です。
もちろん二人とも助けたいですがそれは難しく、どちらかを選ばなければならない…

 

選ばなかった方に対してこのままドナーが見つからなければ辛い思いをさせてしまいます。

 

悩みに悩んだ末、両親はどちらかを選択をすることができず、どちらに肝臓移植を行うべきかを裁判所に決めてもらう決断をします。

 

そしてフォックへの移植という判決がでたのです。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook