サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

彼らは身を削って命を救う!昼夜問わず命を助ける医師たちの束の間の睡眠姿に感謝!!

Pocket

人間の平等に与えられている権利。生まれてくる事と死んでいく事。

その尊い行為の瞬間に最も触れている職業。それは医師です。

彼らは、その尊い瞬間と真摯に立ち向かっていくために身を削って働きます

そんな戦士たちの束の間の休息姿。

感謝せずにはいられません

彼らは身を削って命を救っている

医療に携わり、人の生死に最も関わっていく職業、医師。

みんなのイメージは高級取りというイメージもあると思います

そのイメージからは少し想像しづらいのですが、多くの医師はとんでもない長時間労働をこなしています。

病院の環境にもよりますが、日本では週に80時間を超えている人います。

国として変えていかなければいけない問題でもあります

夜間の当直業務をこなし、翌日も通常の勤務を行うこともあるとのこと。

これは、24時間以上の勤務にあたります。

アメリカでは、「睡眠不足による医療ミス」が社会問題となっており。法律ではありませんが労働時間を週に80時間以内とする勧告がでました。

医師の労働時間は世界的に見て減少の傾向にあるようですが、長時間労働には変わりないようです。

そんな中、ある海外のサイトで医師が眠っている写真がアップされました。

その写真は、激務による睡眠不足を物語っていました。

午前3時に撮られた写真

ベッドではなくソファの上で束の間の休息をとっています

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook