サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

3兄弟を1人で育てた母が病に倒れる。最後に兄弟に託した”3つの願い”・・・

Pocket

母は子供の為なら全力で働きます。自己を犠牲にしながら、体に無理をしながら。

何故なら子供の笑顔が見たいから。お腹いっぱい食べて寝ている寝顔をみたいから。

今生きている両親の命は永遠ではありません。

この記事読んで頂いて両親へ少しでも感謝の気持ちを思い出して頂けますと嬉しいです

突然の病・・・・・

3年前、私の母は心臓病で亡くなりました。

もともと体の強い方ではなかった母は、

発症してから2ヶ月という短い期間で亡くなってしまったのです。

父は15年ほど前に、女を別に作り蒸発。

それから私たちは4人で力を合わせて暮らしていました。

そんな母は仕事を掛け持ち、家事もこなしながら

毎日を笑顔で過ごしていたのですが遂にガタがきてしまったのでしょう。

そして、母を亡くしてから、

私たち3人兄弟は再度力を合わせて毎日を乗り切ることを決意します。

母が亡くなる前に約束した、”3つの約束”を守るために。

母はどんなに辛くても決して泣き言を言わない人でした。

口癖は、『何とかなるよ!』

母はこの言葉を毎回言うのですが、

どんなに辛い状況でも必ずなんとかしてきてしまう、パワフルな人です。

私たちには父がいなく、食べ盛りの3人息子の食費も非常に高かったでしょう。

しかし母は屈することなく、スーパーで働いていたのにも関わらず、

何も知識もない状態でスーパーの仕事を掛け持ちを始めました。

その後店長に聞くと、始めは何もできなかったと母は想像できないほどの力を身につけ、

誰よりも仕事のできる人に急成長したそうです。

いつかの日、なぜそこまで仕事を頑張るかと尋ねると、

「毎日お腹空かせて待っている息子たちがいるからです!」

と笑顔で答えてたそうです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook