サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

両親は1歳の我が子をベビーシッターに託した。次の日、我が子の裸に虐待の後が・・・許せない・・

Pocket

最も許しがたいニュースが飛び込んできました。

それはなんと1歳児の子供に大しての虐待です。しかも顔に青アザ。体中に無数の傷が

何故このような事ができるのでしょうか?

筆者は理解に苦しみます。自分より弱い者へのストレス発散のはけ口。

愚かです。そして尊敬を全て失うでしょう。

このような人には本当に思い罰を与えて頂きたいです

信じられない虐待です

アメリカ・オレゴン州のジョシュア・マーブリーさんとアリーシア・クイニーさんは仲の良い夫婦です。

久しぶりに2人だけのデートを楽しむ為に、1歳の息子ジェイコッブをベビーシッターに預けする事にしました。

ベビーシッターを引き受けたのは、2人の友人です。

しかし夜に2人が戻ると、ベビーシッターはソファに寝ていて、息子は声をあげて泣いていたのです。

翌日、信じられない事がわかります

見てください、無数の傷の後。

二人の子供預かった友人はなんと1歳の小さな小さな子供に暴力とう

最低な虐待を行っていたのです。

こんな青アザができる程です。

怒りしか沸いてきませんですね。

地元当局からの助けが得られなかったジェイコブの父ジョシュアは、Facebookでこの話をシェアすることにしました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook