サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

『実話』悲惨な状況から保護された盲目の犬!彼の「目」になったのは、親友の犬でした。

Pocket

保護された犬というのは、それぞれの悲しいストーリーを持った犬が多いです。

盲目で保護されたというのであれば、様々な事を想像してしまいます。

今回紹介させて頂くエピソードは、同じ境遇だったから助け合う事ができる。

そんな事を教えてくれる素敵なエピソードです

最後までご覧ください

彼らの絆!それは助け合う事により生まれてきてました

ジャックラッセルテリアのグレイと、ブルテリアのバズ。

2匹は街で捨てられていたところを発見・保護されました。

グレイは全盲です。全く目が見えていない状況です。

そんなグレイの側を、バズは離れようとせず、散歩に出ればその道を導き、

そして部屋に戻ればサポートするなど、身を尽くします。

その姿は愛情に満ちています。

同じ境遇だったからこその愛情

イングランド北部のトンネルにて、2匹の犬が発見されました。

ジャックラッセルテリアのグレンと、ブルテリアのバズです。

この2匹はイギリスで最も絆を結んだ、とても素敵な親友同志として知られることになりました。

2匹は現在、ダラム州の救助センターに保護されています。

病気で目の見えないグレンと、その親友バズはいつでも一緒です

バズは目が見えないグレンの事を常に気にかけます

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook