サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

乾燥した表土のようにひび割れ、瀕死の状態で彷徨う野良犬。初めて触れた人間の愛に心を開く

Pocket

まるで水がカラカラに乾いてしまった表土のように、ひどい状態の野良犬が発見されます。
このままでは命も危ぶまれるなか、運良く愛護団体に保護されます。

そこで初めて人間の愛に触れるのでした。

皮膚はひび割れたまま彷徨う野良犬

出典:www.thedodo.com

ある女性が遠くに一匹の野良犬を見かけます。
しかしその犬の見た目は乾燥しきった表土や石を連想させてしまう状態だったのです。

野良犬は警戒心に溢れ、見るからに病気を患っているようでした。

出典:www.youtube.com

この野良犬は人間に接したことがないようで、接近することは難しく保護することも難しいと考えた発見者は、誰かが保護してくれる僅かな望みに託し、写真をFacebookに投稿します。

すると、運良くギリシャの動物愛護団体に保護してもらうことができたのです。

出典:www.youtube.com

野良犬はペトラと名付けられました。
愛護団体と一緒に、ペトラの治療を続けたボランティアのValiaさん。
「ペトラは今まで人と触れ合ったことがなかったと思うわ。常に自分の居場所がなく、彷徨っていたんだと思う」
とコメントしています。

ペトラは保護されずこの状態で放置されたままだと、細菌によって致命的な感染症に至るほど酷い状態だったそうです。

シャンプーされ病気の治療が始まるのですが、そこに別の問題が出てきました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook