サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

ダウン症の息子を持つ父親の涙の告白「ダウン症は障がいでも、病気でもない、何も変わらないんだ」

Pocket

ダウン症を理解する事。知識が浅い中で我が子から質問された時、正確な答えを出す事がとても大事になります。

何故なら、罪のない子供たちはそのままの意味を受け取り、その言葉を伝えてしまうからです

この父親の告白を聞いて改めて考えなければならないと考えました

ダウン症は障がいでも、病気でもない、何も変わらないんだ

ある父親が上げた動画が話題になっています

その動画を見ると、Robb Scott(ロブ・スコット)さんという男性が、涙ながらに訴えてます

その動画は、「どうしてもここで伝えておかなきゃと思ったんだ。」と始まります。

ある日、スコットさんがレンタルビデオ店に行ったそうです。

そこで、父親らしき人とその子供が会話が聞こえてきました。

あるDVDを手に取ってその子供は、

「ねぇ、お父さん、ダウン症って何?」

と聞きました。

その父親は、どう説明すればいいのか迷っている様子だったそうです。

迷った父親はその後、ダウン症のことを、「原因不明の病気だよ。」と言いました。

それを耳にしてしまった、スコットさん。

子供が手にしていたDVDは以前見たことがあり、それはとても素敵な映画なんだ。

ダウン症の子が出てくるんだ。

ダウン症を知らない子供に、父親らしき人がダウン症は病気だと言ったことが、どうしてもひっかかったんだ。

と、言います。しかし、その場では特に何も言わなかったそうです。

あのとき僕はどうしてダウン症は病気じゃないと言わなかったのか

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook