サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

『拡散希望』知らない人が多い、障がい者だけが対象ではない『車いすマーク』の本当の意味

Pocket

車いすマーク、気を付けて見ると、街の中で様々な所で見かける機会があります。

その車いすマークの本当の意味を知っていましたか?

筆者はこの記事を書いていまして勉強不足ですが、始めて知る事になりました。

本当の意味をもしかしたら知らない人も多いかもしれません

多くの人に拡散して頂けましたら幸いです

車椅子マークの本当の意味

出典:twitter.com

駐車場でよく見かける『車いすマーク』の本当の意味をご存知でしょうか。

多くの人が知らないと思います。知っている方は申し訳ありません

車いすマークの付いている駐車場は、障がいがある方だけが車を止められるわけではないのです

高齢者や妊婦、けが人なども対象に含まれるのです。

そもそも優先駐車場は、施設利用の利便性や安全性の向上のために、設置されたものだそう。

このマークの意味が勘違いされ、とんでもない事件へと発展したこともあります。

その事件は、Twitter上でも大きな話題を呼んでいます。

スーパーに買い物に行った妊婦さんが事件にあったようです。

これは、妊婦さんの旦那さんが新聞へと投稿したものでした。

まさに優先駐車場の理解の低さが生んだ事件であります。(この男性客が“やりすぎ”な面もありますが・・)

切迫流産というのは非常にデリケートです。

少しのストレスが母体に与えるダメージは大きいのです

一歩間違えると悲しい出来事に。

全ての世代に理解を生まなければなりません。

高齢者でも間違えていた意見を言っている方がいたら

若い方が正してあげないといけません

そして悲しい事件はこれだけではありませんでした

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook