サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

5歳の頃から毎朝みそ汁を作るはなちゃん。レシピを教えてくれた天国の母へ宛てた手紙に涙が止まらない

Pocket

5歳の誕生日を迎えた頃から、はなちゃんは毎朝自分でみそ汁を作ります。
なぜならそれは、天国へと旅立ったママとの最後の約束だったからです。

ママとの最後の約束は、毎朝みそ汁を作ること。

出典:twitter.com

はなちゃんのお母さん、安武千恵さんは20代で乳がんを発症してしまいました。
そして、33歳という若さで天国へと旅立ってしまいます。
このときはなちゃんはまだ5歳だったそうです。

自分の余命を悟った千恵さんは、ムスメが一人でも強くたくましく生きていけるようにと、4歳になったはなちゃんに料理を教えることにしました。

そして二人は最後の約束をします。
それは「毎朝、自分でみそ汁を作ること」。

出典:www.asahi.com

はなちゃんは5歳になった誕生日から千恵さんとの約束を守り、毎朝おみそ汁を作っています。

そんなはなちゃんが、小学3年生の時に大好きなママへ宛てた手紙をご紹介します。
その内容は、見ている私たちにも何か大切なことを気づかせてくれます。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook