サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

【火事で家族を亡くした女の子】「100枚の手紙で完成するクリスマスツリー」が起こす素敵な奇跡

Pocket

10歳のサファイアちゃんは、8歳のときに家が火事になってしまい、大やけどを負ってしまった女の子

全身の75パーセント以上にやけどの跡があり、右足と左足は、失っています。

そして両親も兄弟も、家族はみんな、その火事で他界。親戚である伯母さんと、後継人のタドラーさん家族の元で暮らしています。

そんな彼女に起きた素敵なエピソードを紹介させて頂きます

彼女に起きた素敵な奇跡

そんなサファイアちゃんに贈られたクリスマスプレゼントは、カードホルダーです。

カードが100枚たまれば、ツリーが完成するというものでした。

「このツリーをはやく手紙でいっぱいにしたい!」と嬉しそうなサファイアちゃん。

でもまだ幼く、両親をなくした彼女のところに届く手紙は限られたもの。

これがいっぱいになるのは、なかなか難しいと叔母さんは感じたそうです。何より今は、手紙よりもネットメッセージが主流の時代ですので

でもそのネットをきっかけに、サファイアちゃんに奇跡が起きたのです。

きっかけは、タドラーさんがこのことをfacebookで投稿しました。

タドラーさんの投稿を見てお友達のケビンさんは、「彼女に手紙を送ろう」とfacebookへシェアします。

それを見た人が「いいね!」を押し、シェアし、また広がって…実に3万人近い人が「いいね!」をして、

たくさんの人の元にこの情報は届けられることとなったのです。

まさにネットが起きた奇跡。全てを応援したいと思う優しさを持った人は世界中にいます。

心を動かしたFACEBOOK素敵ですね!

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook