サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

バスケの試合中にダウン症のチアリーダーを中傷する観客。彼女を守った素敵な人たちとは?

Pocket

出典:www.npr.org

当時、その試合の観客の中にディーの父親も混じっていました。

娘の晴れ姿を見るために会場まで足を運ぶ。当たり前の事です。

中傷を送る人達は本人だけでなく周りの人達も傷つけてしまうのです

娘への心ない言葉を耳にし、娘の気持ちを案じて暗い表情になる父親。

その時、父親に優しく伸びたディーの手。そして顔を見合わせ、こう言いました。

「パパ、私は大丈夫。みんなが私のことを嫌っていても、私はみんなが大好きよ。」

出典:www.npr.org

自分が中傷されながらも父親の混乱に気付いた彼女の行動は立派ですね!

そんなディーや選手たちの尊厳のある行動を知った中学校は、体育館を

「D’s House(ディー ズ ハウス)」と名付け、彼女たちを称えたそうです。

中傷される側の方が心優しき人が多い。なぜならそれは本当のやさしさを知っているからです。

狭い世界で一定の人にしか物が言えない人は世間的に尊敬も失い、自分の人生を悲しいものにしてしまいます。

しっかりとした心を持ち中傷をするような愚かな心はどこかに捨ててしまいましょう

出典:youtube.com

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

サプライズから最新の話題をお届けします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook