サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

足が不自由な犬に起きた奇跡。3Dプリンターで作られた義足のおかげで走り回れるようになった姿に涙

Pocket

犬のダービーは生まれつき前足に障害をもっていました。
歩くことすらままならなかった彼は、3Dプリンターで作られた義足をはめることで元気に走り回れるようになったのです。

とても楽しそうに飼い主さんに駆け寄る姿に目頭が熱くなります。

前足に障害をもっていたため歩くことすらままならなかったダービー

出典:youtu.be

ダービーと名付けられたその犬は、生まれつき前足に障害があったため、自力で歩くことすら厳しい状況でした。

出典:youtu.be

もちろん走ることもできず、他の犬たちがやっているように原っぱを駆け回ったり大好きなボールを追いかけることもできません。

出典:youtu.be

犬用の義足として知られている車輪型の義足を試してはみたものの、自由に動き回るには程遠い効果しか得られません。
さらにこのタイプの義足だと前足を傷つけてしまう恐れがあったそうです。

出典:youtu.be

この問題を解決するために考えられたのが、精密な造形が可能な3Dプリンターを利用して義足を作ることでした。

もちろんこの義足はダービーの前足に合わせた完全オーダーメイド。
ダービーが自由に駆け回るために、自分の意思で目的の場所に行けるようにするために技術を集結します。

ダービーを思う気持ちと最新の技術が合わさることで義足は完成。

ダービーはその義足を装着し、自宅の外に出てみます…
そこにはこれからのテクノロジーのあり方と、そのテクノロジーが起こした奇跡が映し出されていました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook