サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

ありえない実話です!フランスで生き埋めにされていた犬を男性と飼い犬が救出!

Pocket

筆者は目を疑いました。こんなに酷い仕打ちが動物にできる人が世界に入るんだという現実に

フランスで生き埋めにされたワンちゃんが発見され、そのワンちゃんを救出したというニュースです。

救出した方の対応は素晴らしく、素敵だと思います。

問題は生き埋めという非人道的な行為をした男です

本当にありえない行為です

ここまで酷いのは初めて見ました・・・

フランスはパリの西側に位置するキャリエール・シュル・セーヌで、愛犬を散歩中の

ペドロ・ディニースさんは信じられない光景を目の当たりにします。

なんと、フレンチマスチフ(メス)が生き埋めにされていたのだ。

ディニース氏と愛犬はなんとかその犬を救い出すことに成功しました。

生き埋めにされていた犬は、砂利の袋が付いたロープを首に結びつけられており、

身動きできない状態で半分以上地面に埋められていたという。

こんな事があってよいのでしょうか?

見つけた人も同じ気持ちだと思います

この苦しそうな表情を見てください。自分が同じ事されたら泣き叫び助けを求めるでしょう。

捨てた人は自分が同じことをされたらという感情が欠落しているのでしょうか?

犬は土だらけの状態で息も絶え絶えだった。

しかも犬は老犬だったのです。

普通の状態でも辛い事もあったでしょう。

年老いた人生の後半になぜあえて酷い仕打ちをするのでしょうか?

本当に信じられない行為です

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook