サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

これからの時期にぴったり!ビールを速攻でキンキンに冷やす方法

Pocket

暖かくなり、ビールの美味しさがどんどん増していく時期が近くなっていると思います。

仕事から帰り、ビールが冷えてない・・・・こんな悲しい気持ちになった方も多いと思います

そんな方に朗報。なんと速攻でキンキンに冷えたビールが作れるのです

実際に動画も紹介させて頂くので試してみてください

家に帰ったら美味しいビールを飲んで幸せな気分になりましょう

ビールによって最適と言われている温度は様々ありますが、

市販のビールがおいしく飲める温度はだいたい4〜8度。

乾いた喉に流しこむのが冷えたビールかぬるいビールかでは満足感が全く違います。

出典:beer-chikara.jp

氷水に塩を入れ、その中で缶を回す。

まずはビールの缶がすっぽり入るほどの容器(ボウルなど)を用意して、

水と氷を容量いっぱいまでいれます。

そしてそこへ塩を入れて、しっかりかき混ぜます。

塩の量ですが、氷3に対して塩が1の比率で入れてあげるとよく冷えます。

塩の量を間違えないようにがポイントです

あとは塩を入れた氷水にビールの缶を浸けながら軽く2分ほど回すと、早くビールが冷えた状態となります!

氷水に塩をいれると「凝固点降下」という現象が起こり、0度で凍るはずの水の温度がマイナスまで冷えます。

さらに缶を回すことによって中のビールの温度が均一に冷えてくれます。

氷水がかなり冷たいため缶を回すのはしんどいですが、冷えたビールをとにかくすぐに飲みたいという方におすすめの方法です。

出典:niko2blog.com

氷がない場合は、少し時間がかかりますが下記の方法を試してみてください

キッチンペーパーやタオルを使うことでビールを冷やすことが可能です。

方法はキッチンペーパーやタオルを濡らし、

それで缶をくるみ冷蔵庫に10〜15分ほど入れるだけ。これは気化熱を利用した方法です。

時間にやや余裕のある方や冷たい水に触れるのは辛いという方におすすめの方法です。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook