サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

スーパーで泣き叫ぶ自閉症の我が子、母を助けてくれたのはスタッフの優しさだった

Pocket

自閉症の我が子を連れて行くスーパーへの買い物は、私たちが思っている以上に大変なことです。

そんな困っていた場面で母親であるアマンダさんを助けてくれたのは、スタッフであるリンさんのちょっとした気遣いでした。

自閉症とは

出典:www.masters-in-special-education.com

自閉症とは何か、と問われて詳しく答えられないのが多くの方の正直な意見ではないでしょうか。

自閉症とは:
社会性の障害や他者とのコミュニケーション能力に障害・困難が生じたり、こだわりが強くなる神経発生的障害の一種。

出典:ja.wikipedia.org

アメリカで自閉症の子供の数は、1975年には子どもの総数に対し5000人に一人の確率だったのに対し、2009年には”100人に1人”という数字を示していることがわかっているそうです。

出典:www.psychiatryadvisor.com

自閉症の子供は気分の上下も激しく、ちょっとした物音などがきっかけで暴れ出してしまうことも。

そのため自閉症の子供を連れてスーパーに買い物に行くだけでも、親にとってはとても神経質になるものなのです。

症状:<br>
言語の発達の遅れ、対人面での感情的な交流の困難さ、あるいは全くの無関心、反復的な行動を繰り返す、
行動様式や興味の対象が極端に狭い、常同的に奇声を発する、
手をひらひら動かす、極度の自己中心的思考になる、物を列や幾何学的に整然と配置する、
被害妄想を持つ、ストレスによる他害行為などの様々な特徴がある。

出典:ja.wikipedia.org

自閉症の子供を連れてスーパーへ行った際の出来事

出典:www.flickr.com

イギリスのアマンダさんは1人だけでなく2人の自閉症の子供を持つ親。
1人だけでも神経質になると思いますが2人となると尚更のことでしょう。
さらに2人は目も不自由なため、アマンダさんにとって子連れでの買い物は決して楽ではありません。

しかし、そのタイミングで子供の心の状態が不安定になってしまったのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook