サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

悲しい事故・・仲間の死を悲しみ呆然と立ち尽くす犬の姿に泣けてくる

Pocket

もし自分の大切な人が事故に遭い亡くなってしまった場合あなたはどうしますか?

悲しみに暮れる事になり絶望を感じると思います

それは動物も一緒の気持ちです。

最愛の仲間が亡くなってしまい、呆然と立ち尽くす犬の姿に涙が止まりません

悲しい事故に呆然とするワンちゃん

交通事故はアメリカ・テキサス州のダラスの一般道で起きてしまいました。道を通りかかった女性が、

道路の横の芝の上に一匹の大きな白い犬が呆然とたたずんでいるのを見つけます。

車を停めて車内から様子を見てみると、白い犬の横には血だらけの茶色い犬が横たわっていることがわかりました。

女性は、すぐさま地元の動物保護団体に連絡をします。

交通事故現場に到着したボランティアのジェシーさんは一目見て、この茶色の犬はすでに亡くなっていると感じました。

そして、道路から芝まで血痕が続いていることから、

大きな白い犬は道路で事故にあってしまった茶色い犬を安全な芝のエリアまで引っ張って移動させていたこともわかりました。

ボランティアのジェシーさんが、動かなくなった仲間の横に座る白い犬を保護しようと近づきました。

その犬は交通事故の恐怖心や警戒心で、大きな声で吠えまくり、決して彼女を近づけようとはしません。

仲間の犬がこれ以上傷つかないように必死に守っているかのごとく。

ジェシーさんは、この白い犬が明らかに仲間の死を悲しんでいることも理解しました。

優しく声をかけ、恐怖心を取り除いていきます。

白い犬の手から彼女の手に大きな悲しみと不安感が伝わってきます。

仲間の死が白い犬にとって絶望を与えていたのです

通報した女性が、その時の様子を車内から撮影していました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook