サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

瀕死の子犬「ポテト」にできた新しい兄弟!心から信頼し合う3匹の写真が可愛くて胸が熱くなると話題に

Pocket

オーストラリアのシドニーに住んでいるピットブルのピケレットは生後5週間の時に足が歪んで背骨が曲がり、それにより非常に衰弱して瀕死の状態の時にレスキューされました。


出典:www.facebook.com

ピケレットは非常に優しい性格で、優しく子犬を可愛がる温かい心を持っていました。そのため、同じくレスキューされ、新たに家族に加わったピットブル系雑種のパティケーキともすぐに仲良しになり、今では兄弟のように2匹で過ごしています。

出典:www.facebook.com

そして時には子犬だけでなくアヒルにも優しく接するほどの面倒見の良さ!

孤児になる辛さを2匹とも感じているためか、彼らはアニマルレスキュー団体で他の孤児になる子犬にも優しく接するのだといいます。

最近できた兄弟はポテト!3匹の写真が可愛い♪

そして、そんな彼らが最近里親になった犬は「ポテト」と呼ばれている子犬。

ポテトは生後5週間でお母さんから離され、兄弟たちとペットショップで販売されていた子犬です。

彼と彼の兄弟には多くの傷があり、ダニ、ノミも多く、非常に弱っていて、脱水症状になっていたところをレスキューされました。

この画像からわかる通り、ピクレットとパティケーキは彼に兄弟としての愛を注ぎ、その愛がポテトの心と体を癒してくれることに疑いはありません。

強い絆で結ばれた兄弟であり親友でもある3匹の写真を次のページでご覧下さい!

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook