サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

亡くなった彼女と悲しすぎるの結婚式「10年間という時間は戻せない。人生は短い。」

Pocket

最愛の人と10年間、愛を育み結婚式を挙げる。

そんな結婚式の目前に彼女が亡くなったら。。。。

悲しすぎる、愛のエピソードです

あまりにも悲しすぎる結婚式

出典:www.dailymail.co.uk

これは結婚式目前で不遇にあったタイのカップルの物語である。

10年連れ添った彼女が交通事故に巻き込まれてしまい、

助かるはずの命であったのに、残念なことに帰らぬ人になってしまいました。

彼氏はその彼女と、2012年1月4日に結婚式を執り行ったのだ。

仲睦まじいカップルだったチャディル・デフィーさん(28歳)と、彼女のサリーニャ・カムソックさん(29歳)。

2人は2011年の終わりに、結婚式を挙げる予定であった。

10年という長い歳月、2人の大切な愛を育んできた。

これまでにも何度か式を挙げるタイミングはあったのだが、

チャディルさんが勉学に専念できるようにと、その予定をずっと先送りにしてきた。

ようやく将来についての計画が明確なものとなり、

2人の生活の見通しがつき、

家族として暮らしていくことを決意したのである。悲劇が襲ったのはその矢先だった。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook