サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

熊本でマスコミの取材に悩む人多数…「お通夜の列を勝手に撮影」「崩れそうな家の前で倒壊待ち」報道各社の酷いモラルにネットも騒然

Pocket

先日、関西テレビの報道者が被災地のガソリンスタンドで割り込みをし、そのモラルについて多くの怒りの声が殺到しました。

ガソリン入れるために朝早くからたくさんの人が並んでたのに横入りされて、
母が「後ろに他の人もいるので並んで下さい」て言ったのにも関わらず無視して我先にとガソリン入れてました。
テレビ局だからいいんですか??
もう少し考えて欲しい。

更に、関西テレビの関連会社の職員がそれを擁護するために、「持ち込んだ燃料の管理をガソリンスタンドにお願いしているらしい」と事実ではない投稿をツイートし、こちらも問題となっています。

被災者の多くが悩むマスコミの迷惑行為

倒壊しそうな家の前で待機

出典:www.bengo4.com

18日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、視聴者から寄せられたFAXが紹介されました。

この視聴者は、熊本在住の友人から現地の模様を聞いたという。FAXには、「余震で崩れそうなお宅の前でテレビ局がずっと待機しているのだそうです。どこの局かは分かりませんが、ご当人にとってはすごく失礼なことではないでしょうか?」と、震災時におけるマスコミの対応を批判する言葉がつづられていた。

出典:news.livedoor.com

結婚し家庭のために必死に仕事をし建てた家だったかもしれません。
先祖から代々続く、思い出の詰まった家だったかもしれません。

それが壊れる瞬間を嬉々として待つ…誰もが疑問に思いますよね。

よりインパクトのある映像を、という考えなのかもしれませんが、恐らく県内外の人が知りたいのはありのままの現状なのではないでしょうか。

マスコミの車が多すぎて炊き出しが貰えない人も

東日本大震災の時も、避難生活を続けることによる栄養不足が問題視されました。食を断たれるということはかなりのストレスですし、命にも関わること。一度、行動を見直してほしいと思いますよね…

また、熊本では物資が少しずつ供給されるようになり、その荷物を多くの場所で多くの人が待っています。それを運ぶ人の邪魔になるような行動も慎むべきです。

また、報道車だけでなく、マスコミ関係者のタクシーも同様に救援の妨げになっているようです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook