サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

さっきまで散歩していたのに… 中国で、犬に対する無差別通り魔事件が発生

Pocket

バイクに乗ったふたり組

飼い主は横たわる愛犬を前に全く状況がつかめません。ついさっきまでいつものように散歩をしていたのですから。
 
愛犬の横を見てみると、とあるものが落ちていました。それはダーツのように改造された注射器。

出典:www.toutiao.com

目撃者によると、飼い主が犬から目を離した一瞬のうちに、目の前を通り過ぎたバイクに乗るふたり組がダーツをするかのようにこの注射をハスキーに投げつけたそうなのです。
 
残念ながらこのハスキー犬はこのまま息を引き取りました。
 
この注射器の中にあったのは、犯罪によく使用される毒でした。ほんの数分前までは散歩をしていたというのに、どうしてこんな目に遭わなければならないのでしょう。本当に酷い犯罪です…
 
この無差別通り魔事件、犯人のふたり組はまだ見つかっていないそうです。早く捕まることを祈るばかりです。そして、悪いのは間違いなく犯人ではありますが、愛するペットには常に細心の注意を払う必要がありそうですね。

 

 

出典:youtube.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

サプライズから最新の話題をお届けします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook