サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

避難所に入れない・・・熱中症で亡くる動物も…ペット連れの避難所生活の現実に胸が痛む

Pocket

熊本地震で多くの動物が驚いて逃げだしてしまったというニュースが届いております

そして家族と一緒に過ごしているのですが、辛い思いをしているペット達もいます

その現実の声を届けていきたいと思います

ペット同伴だと避難所に断られるケースも・・・

出典:ameblo.jp

大地震が起きた熊本では、避難所に入れず屋外で避難生活を送る方、車中泊で生活している方が多くいらっしゃいます。

避難所の数が追いついていないのと、地震の揺れの恐怖から

建物に入れないという子供たちの声が多く届いているという原因があると聞いています

中でも、犬や猫などのペットと一緒に避難している方は、避難所へ入るのを断られたケースも多く聞いています。

東日本大震災ではペットと一緒に避難することを推奨していなかったがために、迷子になってしまうペットたちが沢山いました。

その後悲しい運命になってしまったペットもいます

この経験から、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」というものが制定されています。

環境省のガイドライン

災害が起こった時に飼い主はペット

同行避難することが基本であるため、

平常時からそれに備えるべき対策についての意識をもち、

ペットの安全と健康を守るとともに、

他の避難者への迷惑にならないように努めなければならない。

次のページでは実際に届いている声を紹介させて頂きたいと思います

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook