サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

14歳から幼馴染み同士が30年の立ち結婚!末期の膵臓がんの夫に妻が見せた愛の形にグッときます

Pocket

30年間という長い月日。

結ばれた二人。

しかしそこに病という障害が。

妻が見せた愛の表現。

最後までご覧ください

末期の膵臓がんの旦那に見せた愛の表現とは

出典:www.dailymail.co.uk

30年の時を経て結ばれた二人。

二人が結ばれるまで様々な難題がありました、

二人は14歳からの幼馴染。

クレイグさんは。30年間思い続けていた一途な男性です

しかし、シャイな性格が災いしてずっと友情関係として接してきました。

ジョアンさんはそんなクレイグさんの気持ちに気づく事なく1度結婚します

しかし、ずっと思い続けてきた結果、クレイグさんとジョアンさんは結ばれます。

しかし、二人の幸せは長く続きませんでした。

1年半の交際から告白してから、ほどなくクレイグさんの筋王眼が発覚されます。

ジョアンさんは悲しみにくれながら、クレイグさんのサポートする事にします。

このような事あり、二人は結婚する事にしました

次のページではジョアンさんが示した愛情の表現方法をお伝えします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook